酸素クラスター除菌・脱臭装置

室内に拡散してしまい残ったホルムアルデヒドをしっかりと低減させる脱臭装置です。

総合脱臭メーカーのカルモアが独自のノウハウで開発した酸素クラスター除菌脱臭装置「Levion」シリーズです。

局所排気装置に酸素クラスター除菌脱臭装置を組み合わせ、ホルムアルデヒドが発散する数多くの病理検査室・解剖室などの屋内作業場において、ホルムアルデヒド0.1ppmを保証し、実績を有するようになりました。

酸素クラスター除菌脱臭装置のみでホルムアルデヒド対策を成功させた事例も日本各地の国立病院や大学でございます。

機器の選定は、部屋の容積や換気回数などを考慮し、実施いたします。
ダクト内設置タイプから、室内壁掛け、天吊りタイプ等様々なタイプがございますので、ご希望に合わせたご提案が可能です。

シルフィードmini
ライテイ(RAITEI)
シルフィード
Show More

酸素クラスター除菌脱臭装置Levionによる脱臭原理

​巨大な酸素クラスターイオンが小さなニオイ分子を包み込む

人間の鼻で感じる悪臭成分の大部分は分子量17~300と非常に小さな分子です。

また、その大部分が還元性の性質を持ち、容易にイオン化される特徴があります。一方、酸素クラスターイオンは分子量が

1,000~2,000と大きいため、悪臭成分を簡単に包み込み、イオン分解反応を経て無臭の分子に分解することができます。

​また、VOCなどの室内に存在する有害物質も強力に分解することが可能です。

酸素クラスター除菌脱臭装置Levionによる除菌原理

レビオンはマイクロプラズマ放電®により空気中の酸素分子を解離・電離させ、わずかな電力で大量の酸素クラスターイオンを生成します。生成された酸素クラスターイオンが菌・ウイルスなどの病原体に到達し、その表面に変性を与え、除菌します。

メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)などの「薬剤耐性菌」についても殺菌の効果が確認されており、現在はエンベロープウイルスの不活化効果を実験中です。(まもなく結果公表予定)

酸素クラスターイオンは、第三者機関における生体への安全性を確認済みであり、オゾンなどと比べ人体への影響が少ないと言われています。

酸素クラスター除菌・脱臭装置ラインナップ

資料はこちらからご覧ください

​資料請求・御見積の依頼・問い合わせ

お電話からのお問い合わせ
 03-5540-5855
お問い合わせフォーム

​事務所概要

〒104-0033 東京都中央区新川2-9-5

 

TEL:03-5540-5855

​FAX:03-5540-5854

http://karumoa-medical.com/

営業時間

平日9:00~17:30

土・日・祝日は原則休業日)

カルモア本体サイト
カルモア本体サイト
ロゴ/プロサービス.png
臭気調査や脱臭作業はカルモアプロサービスへ
ロゴ/レビオン.png
酸素クラスター除菌脱臭装置
消臭剤マイクロゲル
ロゴ/オンラインショップ.png
オンラインショップ

Copyright © karumoa Inc. All Rights Reserved.